不動産投資

【重要】不動産投資初心者はどうやって金融機関を探すのか? 

困っている人

不動産投資って融資を利用するんだよね。融資してくれる金融機関ったどうやって探すの?

本記事ではこのような悩みを解決します。

不動産投資を始めたいけど、どのように金融機関を探せば良いのか悩んでいませんか?

借りやすいところから借りたら、実は金利がすごく高い金融機関だった。

借り入れ金融機関を失敗したと後悔したくないですよね?

金融機関の探し方は実はそんなに難しいことではなく大きく分けて2種類あります。

金融機関の探し方

  • 自分で金融機関を探す
  • 不動産屋に紹介してもらう

この記事を読めば、不動産投資初心者でも金融機関の探し方を学ぶことができます。

実際に僕はこの方法で今までに0%台から1%台でほぼフルローンで融資を引いています。

のんびり温泉大家

@onsenooya

  • 元看護師リタイア生活中
  • 個人・法人にて4棟42室 所有中
  • CF100万円/月 達成

では本文にどうぞ。

不動産投資で金融機関を探す2つの方法

不動産投資で金融機関の探し方

  • 自分で探す
  • 紹介を受ける

の2つの方法があります。

詳しくみていきましょう。

金融機関を自分で探す方法

まずは金融機関を自分で探す方法です。

自分で金融機関を探す場合、いきなり金融機関に直接行くのではなく必ず電話で連絡を入れて融資担当者さんと面談の日程調整をしましょう。

金融機関の担当者さんも仕事をしているので、いきなり店舗に来られても対応できない可能性もありますし印象も悪くなります。

のんびり温泉大家

もしもし私、のんびり温泉大家と申します。収益物件、アパートの融資に関してご相談したいのですが担当者さんはいらっしゃいますでしょうか?

お待たせしました。融資担当の融資田です。

銀行員
のんびり温泉大家

初めまして。私〇〇に在住ののんびり温泉大家と申します。今後賃貸経営を行いたいと思っており、ご相談させていただきたいのですが。。。

このような形で進めると良いでしょう。

まだ物件を持っていないこと、属性審査をしていただきたい旨を伝えるとまずは物件を持ってくるように言われてしまうことがあります。

しかしその際は属性審査、金融機関の融資目線を知り、それに合わせた物件を探す方が物件購入には正しい順序であることを説明し理解してもらいましょう。

自分で金融機関を探す方法は、手間がかかりますし初期の段階はなかなか難しい方法です。

不動産屋さんに金融機関を紹介してもらう方法

こちらは投資用物件を扱っている不動産屋に問い合わせをして金融機関を紹介してもらう方法です。

不動産屋の付き合いのある金融機関の担当者を紹介してもらい、面談を行います。

また自分の属性資料を渡すと、不動産屋の方で金融機関に相談し融資目線を教えてくれることもあります。

不動産投資という目的を不動産屋が理解しているので、自分で金融機関を探すよりは簡単な方法です。

注意点は紹介を受ける場合でも、自分も金融機関の知識を持つということです。

融資が出やすいという理由で高金利の金融機関を紹介され、融資がつくからとダメな物件を購入させられてしまう可能性があります。

のんびり温泉大家の場合

電話で日程調整して、資料を揃えて面談に行くと

のんびり温泉大家

お時間いただきありがとうございます。のんびり温泉大家です。

ご来店ありがとうございます。来ていただいて申し訳ないのですが、うちでは審査ができないです。申し訳ありません。

銀行員

面談に行くと上司が出てきて、このようなことも度々起こります。

隣には電話で話した若い担当がバツの悪い顔をして一緒に頭を下げています。

資料すら見てもらえず、2分で面談終了です。

僕自身このようなことは何度もあります。

このような事を避けるために電話では、担当者が融資基準を理解しているか?こちらの意図が伝わっているか?このような点も注意して話すようにしています。

僕は自分で金融機関を探すこともありますし、紹介を受けることもあります。

今のメインバンクは電話で問い合わせをして面談した際に、とても親身に相談に乗ってくれました。

低属性ということもありすぐには借り入れできませんでしたが、今ではほとんどの物件の融資をしてもらっています。

不動産投資初期に金融機関を自分で探すのは、実績も無いためなかなか難しいです。

しかし僕の場合は、結果的に自分で探した金融機関の方が深く長いお付き合いをしていますし、良い条件で融資をしてもらっています。

不動産屋から金融機関を紹介してもらう場合、楽なのですがどうしても借りやすい金融機関になるので高金利になることが多く融資まで行ったことはあまりありません。

しかし、投資初期は不動産屋の紹介を受ける方がスムーズに金融機関を探すことができます。

紹介を受けながら属性審査の方法を学び、慣れてきたら自分でも探してみるのが良いでしょう。

ポイント

👇👇フルローン・オーバーローンについてきになる方はこちらの記事をどうぞ👇👇
不動産投資の自己資金の考え方 自己資金0 フルローンはもう出ない?

まとめ:不動産投資初期は紹介で金融機関を探すのが良いが、自分で開拓することも必要

不動産屋の探し方

  • 不動産投資初期は不動産屋の紹介で金融機関を探す。
  • 自分で探した金融機関の方が深く、長い付き合いになり結果的に良い条件での融資につながる。

不動産投資の金融機関の探し方はわかりましたでしょうか?

属性審査で金融機関の融資目線がわかったらその目線にあった物件を探していきましょう。

以上です。

ポイント

👇👇まずは最低限の知識をつけましょう👇👇
不動産に必要な知識をつける。初心者でも簡単にできる3つの方法

-不動産投資