トライオートETF

【超簡単】口座開設〜入金までトライオートETFの始め方徹底解説

困っている人

トライオートETFを始めたいんだけど、口座開設方法を教えて。

口座開設って面倒そうだけど簡単にできないのかな?

本記事はこんな悩みを解決します。

本記事の内容

  • トライオートETFとは?
  • トライオートETF口座開設の流れ
  • トライオート口座開設
  • トライオートETFよくある質問

証券会社の口座開設って面倒なイメージがありませんか?

僕もよくわからないし、面倒そうなので苦手意識があったのですが実際にやってみると簡単にできることに気づきました。

せっかく良い運用方法を見つけたのに、口座開設が面倒で始めないのはもったいなくないですか?

面倒そうな口座開設ですが、実際にやってみると10分もかからずに出来てしまう内容なんです。

トライオートETFを始めたい理由はなんですか?

給料以外の収入源を作るためですか?

本気で給料以外の収入源をつくりたいのであれば、この機会に口座開設してしまいましょう。

この記事を読みながら一緒に口座開設を進めれば、10分程度で全て完了できます。

一緒に口座開設して給料以外の収入源を増やしていきましょう。

では本文へどうぞ。

トライオートETFとは?

トライオートETFとは、上場投資信託と呼ばれるETFを自動売買する仕組みでインヴァスト証券のサービスになります。

トラリピがリピート系売買のFXの自動売買、トライオートETFは同じリピート系運用のETFの自動売買になります。

ETFと投資信託の違いについて


ETF(上場投資信託)投資信託
上場/非上場上場非上場
取引場所証券会社販売会社
取引可能時間取引所の時間内販売会社の時間内(通常は15時)
取引価格市場価格基準価格

投資信託とETFの大まかな違いは表にある通りです。

中身としては大きな違いはありません。

リアルタイムで取引できるのか、価格が1日に1回しかつかないのかの違いになります。

ETFについては理解できましたか?

次はインヴァスト証券のトライオートETFについて見ていきます。

簡単にまとめます。

ポイント

  • トラリピはFXの自動売買
  • トライオートETFはETFの自動売買

このようなイメージを持ってもらえれば大丈夫です。

トライオートETFの口座開設の流れ

トライオートETFの口座開設の流れです。

僕が口座開設したときは無かったのですが、オンライン本人確認というのが出来たようです。

のんびり温泉大家

オンライン本人確認はスマホでできるので、最短だと当日中に口座開設ができちゃいますね。

オンライン本人確認ができなくても郵送で2~3日で口座開設できるので心配しないでくださいね。

トライオートETF 口座開設

口座開設の流れは以下の通り

  1. 口座開設申し込み
  2. 必要事項入力
  3. 本人確認書類の提出もしくはアップロード
  4. IDの受け取りもしくは郵便の受け取り
  5. ログインして入金

詳しく見ていきます

👇👇トライオートETF無料口座開設はこちら👇👇

必要事項の入力

まずはトライオートETFが行える証券会社のインヴァスト証券のサイトを開きます。

👇👇インヴァスト証券はこちら👇👇

トライオートETF

サイトを開いたら「口座開設はこちら」のボタンをクリックします。

次にトライオートETFの口座開設はこちらをクリックします。

ここからは名前、住所などの入力作業になります。

まずは、「メールアドレス」と「再開用番号」を入力します。

「再開用番号」は入力作業を中断した場合に必要になる番号なので簡易的なもので大丈夫です。

各種確認事項のチェック。

住所、氏名などの入力

職業や投資経験の確認。

職場に連絡が来ることを心配する方もいるかもしれませんが、僕は何社も証券口座を所有していますが連絡が来たことはありません。

投資は余裕資金で行うものなので、金融資産が少なすぎる方や年収が低すぎる場合は審査に通らない可能性があります。

投資経験の有無で審査結果が変わることはないので、正しい情報を入力しましょう。

確認事項、メール案内についてチェックを入れます。

これで口座開設の入力作業は終了です。

本人確認書類のアップロード

本人確認書類のアップロード方法

  • オンライン本人確認
  • アップロードでの本人確認

オンライン本人確認

オンライン本人確認を行うと最短で当日中での口座開設が可能になります。

オンライン本人確認に必要な書類

アップロードでの本人確認

アップロードの本人確認書類

僕はマイナンバーカードと運転免許証で口座開設を行いました。

その時はオンライン本人確認がなかったのですが、今ならオンラインでできるので簡単にできますね。

オンライン本人確認の場合はIDがメールで送られてきます。

アップロードでの本人確認は、郵便でログインIDが送られてきます。

だいたい、2~3営業日で結果は出ます。

👇👇トライオートETF無料口座開設はこちら👇👇

トライオートETFの入金方法

審査が通れば郵便でログイン情報が送られてくるので、インヴァスト証券のサイトからログインします。

ログインしたら次に入金をします。

トップページの入出金・振替をクリックします。

インターネットバンキングがあれば即時入金が可能なので便利です。

インターネットバンキングがなくても銀行振込でも入金できます。

トライオートETFのメリット・デメリット

トライオートETFのメリット・デメリットは以下の通りです。

トライオートETFのメリット

  1. 手離れが良い
  2. 利益率が良い
  3. 利用者が多い
  4. レバレッジをかけられる
  5. 投資元本の為替リスクがない

トライオートETFのデメリット

  1. コストがかかる
  2. ロスカットの可能性がある
  3. 上場廃止・繰上償還の可能性がある

トライオートETFのメリット・デメリット・注意点を詳しく解説した記事はこちら
【トライオートETF初心者】メリット・デメリット・評判・口コミは?

トライオートETFよくある質問

トライオートETFのよくある質問をまとめました。

口座開設は無料でできますか?

口座開設は無料で行えます。

マイナンバーカードか他の本人確認書類の準備をしましょう。

パソコンがなくても口座開設はできますか?

パソコンがなくてもスマートフォンがあれば口座開設は可能です。

しかし実際に取引を行う上でパソコンでしかできない機能があるのでパソコンがあった方が良いでしょう。

口座の維持管理には料金はかかりますか?

口座開設後の口座維持費、管理費は一切かかりません。

口座解約はすぐにできますか?

口座の解約は問い合わせのメール、もしくは電話ですぐに行えます。

口座の残金が0になっていることを確認し解約しましょう。

まとめ:トライオートETFの口座開設は簡単にできる

トライオートETFの口座開設について理解できましたか?

面倒そうな口座開設も実際にやってみると10分程度で完了してしまうと思います。

トライオートETF口座開設の流

  • 口座開設申し込み
  • 本人確認書類の提出もしくはアップロード
  • IDの受け取りもしくは郵便の受け取り
  • ログインして入金

このような流れになります。

僕は現在トライオートETFに300万円入金し取引を行っており、毎月しっかりとお金を生んでくれています。

給料以外の収入源を増やしてい方にはとてもおすすめの運用方法なのでサクッと口座開設を完了させましょう。

では。

-トライオートETF