トラリピ

2021年10月 トラリピ月次運用報告

困っている人

トラリピ が気になっているけど実際に運用している人がどのくらい儲かっているのかを教えて欲しいな。

本記事ではこんな疑問にお答えします。

この記事を読んでもらいたい人

  • トラリピを始めようか迷っている人
  • トラリピがどのくらい儲かるのか知りたい人
  • トラリピを既に始めているけどうまく運用ができていない人
  • のんびり温泉大家のファン

僕は現在トラリピで200万円を運用しています。

4月から開始して現在6ヶ月目になります。

トラリピを始めようか悩んでいる方が1番気になるのは、トラリピってどのくらい儲かるの?ってところだと思います。

始めに結論からかくと、トラリピは年利10%以上は確実に越える運用を行うことができます。

この年利10%ですが少なく見積もってもこの年利はクリアできるという意味です。

うまく運用している方は年利30%を超えるような方もたくさんいます。

しかし僕の場合失敗しないことが大前提なので安全第一の運用を心がけています。

僕のようにリスクよりも安全性を重視した運用をしたい方はぜひ参考にしてみてくださいね。

今までは週次運用報告も記事にしていましたが記事数が増えてしまうので今後はトライオートETFとトラリピは月次運用報告のみとしていきます。

週次の利益報告はツイッターでしていくのでツイッターの方もチェックしてみてくださいね。

のんびり温泉大家

@onsenooya

  • 元看護師 副業歴8年
  • 個人・法人にて4棟42室 所有中
  • CF100万円/月 達成
  • トラリピ・トライオートETFにて10万円/月のCF

では本文へどうぞ。

トラリピの運用実績

10月のトラリピによる不労所得は51,519円でした。

先月の運用利益が4万円台だったので少しだけ利益は増えましたね。

月に5万円以上稼げると嬉しいですね。月利2%も今月も達成です。

月次運用グラフ

週次運用グラフ

8月の通貨ペアごとの決済回数と利益


決済回数決済利益
AUD/NZD32回16,416円
NZD/USD33回35,103円

AUD/NZDは少し動き始めましたが全体的には値動きの少ない月でしたね。

月ごとの運用利回り

利益運用利回り
4月51480,25%
5月378031.89%
6月835464.17%
7月540512.70%
8月546312.70%
9月481002.40%
10月515192.58%

4月から運用を開始して10月までで、16,69%の運用利回りになっています。今年はあと2ヶ月ですが年利20%を達成できるか楽しみですね。

のんびり温泉大家のトラリピ設定

僕は現在200万円でトラリピを運用しています。

通貨ペアは、AUD/NZD、NZD/USDの2通貨ペアです。

なぜこの2通貨を運用しているかはこちらの記事で詳しく解説しています。
→準備中

のんびり温泉大家の通貨ペアごとの設定

NZD/USDの設定新規・買い注文新規・売り注文
通貨ペアNZD/USDNZD/USD
注文金額0.1万(通貨)0.1万(通貨)
レンジ新規・買い 0.5510~0.7000新規・売り 0.7000~0.7995
トラップ本数300本200本
利益値幅0.007ドル0.007ドル
決済トレール設定しない設定しない
AUD/NZDの設定新規・買い注文新規・売り注文
通貨ペアAUD/NZDAUD/NZD
注文金額0.1万(通貨)0.1万(通貨)
レンジ新規・買い 1.001~1.14950新規・売り 1.1505~1.300
トラップ本数300本300本
利益値幅0.007ドル0.007ドル
決済トレール設定しない設定しない

運用資金の関係でトラップ本数がまちまちになっていますが、資金が増え次第綺麗なハーフ&ハーフにしていく予定です。

トラリピのメリット・デメリット

トラリピのデメリット

  • 含み損が出る
  • トレンド相場には向かない
  • 利益が少ない
  • 長期間での運用が必要
  • ロスカットの危険性がある

トラリピのメリット

  • 相場の上がる・下がるを予想しなくても良い
  • 乱高下相場に強い
  • 手離れがよく時間効率が良い

トラリピのメリット・デメリット、解決策について詳しく知りたい方はこちら
【トラリピ初心者必見】注意点・デメリット・口コミ・評判を徹底解説

トラリピについてよくある質問

トラリピに関するよくある質問を集めました。

  1. トラリピの始め方は?
  2. トラリピで失敗するパターンは決まっている?
  3. トラリピでオススメの通貨ペアはある?
  4. トラリピはいくらから始める事ができる?
  5. トラリピは事前にシミュレーションはできる?
  6. トラリピで利益をどんどんあげる裏技はないの?

詳しくみていきます。

トラリピの始め方は?

トラリピはFXの口座開設があるので面倒だと思っている方もたくさんいるかもしれませんがたった8ステップで口座開設することができます。

トラリピの始め方を簡単にした解説記事を読む
【初心者必見】トラリピの始め方 開設後の流れを簡単解説

トラリピで失敗するパターンは決まっている?

トラリピは安全に運用することができる素晴らしい手法ですが失敗してしまう人もいます。

その失敗パターンは4つに分けることができます。

  1. 含み損にビビって損切りをしてしまう
  2. レンジ相場でない通貨ペアを選んでしまう
  3. 想定レンジが狭くすぐにロスカットしてしまう
  4. 相場の変動が少ないと設定変更してリスク管理が甘くなる

この4つを意識して運用すれば失敗することなくトラリピで稼ぐことができます。

トラリピの4つの失敗パターンを詳しくみてみる
【失敗例】トラリピの失敗パターン4選〜これを読めば失敗しない〜

トラリピでオススメの通貨ペアはある?

僕がオススメする通貨ペアは6種類あります。

ポイント

  • カナダドル/円
  • 豪ドル/円
  • NZドル/円
  • ユーロ/英ポンド
  • NZドル/米ドル
  • 豪ドル/NZドル
  • その中でもオススメはNZドル/米ドルです。

    なぜこの6通貨ペアがオススメかを詳しくみてみる
    【決定版】トラリピおすすめ通貨ペア&おすすめしない通貨ペア

    トラリピはいくらから始める事ができる?

    トラリピはズバリ30万円から始めることができます。

    10万円でも始めることは出来ますが安全性や利益を考えると30万円は準備して始める方が良いです。

    僕がトラリピに出会った10年以上前はトラリピのマネースクエア社では50万円の資金を推奨していました。

    のんびり温泉大家

    悲しいことにその頃の僕は50万円が準備できずにトラリピを始めることができませんでした。

    トラリピを30万円で始める具体的な方法とオススメの設定について詳しくみてみる
    【結論:30万円】トラリピいくらから始めることができるか?

    トラリピは事前にシミュレーションはできる?

    トラリピで失敗しないためには必ずシミュレーションが必要です。

    トラリピには2つの必ず使うべきツールがあります。

    • トラリピ運用試算表
    • トラリピシミュレーションツール

    この2つのツールを使うことで安全な運用を行うことができます。

    トラリピ運用試算表の詳しい使い方をマスターする
    【超重要】トラリピ運用試算表の使い方〜使わないと大変なことに!?〜

    トラリピシミュレーションツールを使って安全な設定をシミュレーションする
    【トラリピ必須ツール】シミュレーションツールの使い方を徹底解説!

    ちなみに自分が考えた設定のバックテストを簡単に取る方法もあります。一生懸命考えた設定がどのくらいの利益を上げるか知りたくなりますよね。

    簡単にバックテストをする方法をみる
    【超簡単】トラリピで安全設定を見つける具体的なバックテストの方法

    トラリピで利益をどんどんあげる裏技はないの?

    トラリピで絶対に負けないで利益を上げる裏技はないの?

    困っている人

    残念ながら裏技はありありません。ただし利益を大きくするためのテクニックはいくつかあるので紹介します。

    • トラリピは複利運用がオススメ
    • トラリピは複数通貨で運用するべし
    • ハーフ&ハーフをうまく活用しよう

    トラリピは複数通貨を運用して運用で得た利益はそのまま複利運用するのがオススメです。

    運用する際にハーフ&ハーフという売りと買いの注文を同時に出すことで証拠金を抑えて運用することも可能です。

    複利運用がオススメの理由を見てみる
    【複利運用】トラリピで複利運用する方法は?トラリピとの相性は?

    複数通貨でう運用するメリット・デメリットを見てみる
    【相関係数】トラリピは複数通貨での運用が良いって本当!?

    ハーフ&ハーフについて詳しく見てみる
    【トラリピハーフ&ハーフ】メリット・デメリットは?詳しく解説

    トラリピの今後の運用方法について

    トラリピの今後の運用方法は考えているの?

    不動産投資などの他の運用方法との兼ね合いもあるのですが一応イメージはあります。

    ポイント

    2000万円でCF20万円程度の安全運用

    ポイント

    1000万円でCF20万円程度のハイリスク運用

    今後の運用方法のイメージ

    運用資産を2000万円まで増やし、安定プランを1組開始。
    毎月のCFを20万円以上を目指す

    運用資産を3000万円に増やし、高利回り運用プランを1組開始。
    毎月のCFを40万円以上を目指す

    運用資産を5000万円まで増やし、安定プラン1組追加する。
    毎月のCFを60万円以上を目指す

    運用資産を6000万円に増やし、高利回り運用プランを1組追加する。
    毎月のCFを80万円以上を目指す

    運用資産を8000万円まで増やし、安定プランを1組追加する。
    毎月のCFを100万円以上を目指す

    ここまでを5年以内には達成したいと考えています。

    より安定させるために2000万円追加して1億円をトラリピ用に資金ロックして、毎月100万円のキャッシュフローを安定的に得られるようにしたいです。

    予定通りに進められるようにコツコツと進めます。

    のんびり温泉大家のトラリピ以外の資産運用方法

    のんびり温泉大家が運用中

    • 不動産投資
    • トラリピ
    • トライオートETF

    不動産投資では毎月100万円以上のキャッシュフローを得ています。

    トラリピは200万円

    トライオートETFは500万円

    の運用資金で運用しています。

    この2つで毎月約10万円のキャッシュフローを得ています。

    毎月CF100万円以上得ている不動産投資について詳しく説明した記事はこちら
    【騙されないで】看護師は不動産投資でマンションを絶対に買ってはダメ

    運用利回り20%以上のトライオートETFについて詳しく説明した記事はこちら
    【トライオートETF初心者】メリット・デメリット・評判・口コミは?

    これらの運用を僕は看護師をしながら始めました。

    どの運用方法も手離れが良いので看護師などの忙しいサラリーマンの方にぴったりです。

    手離れの良い運用方法で時間を有効的に使い、新たな副業を始めたり十分な休息をとることもできます。

    給料以外の収入が毎月5万円でもあるとかなり生活が変わりますので、副業についてしっかりと考えることをお勧めします。

    以上です。

    -トラリピ