トラリピ

【失敗例】トラリピの失敗パターン4選〜これを読めば失敗しない〜

困っている人

トラリピを始めようか迷っているんだけど、トラリピで失敗している人はいるのかな?どんな失敗をしているのかな?

本記事ではこんな悩みを解決します。

トラリピを始めるなら失敗したくないですよね?

この記事ではトラリピの失敗パターンについて詳しく説明しています。

トラリピの失敗パターンを4つあります。

安全にトラリピを始めるためにはまず失敗パターンを知りましょう。

自分が運用をする際にはその失敗パターンに当てはまらないようにすれば安全な運用が行うことができます

本記事の内容

  • トラリピ4つの失敗パターン
  • 失敗パターンを知れば安全な運用が行える

では本文へどうぞ。

トラリピ4つの失敗パターン

トラリピの失敗は大きく分けて4つのパターンに分けられます。

トラリピ4つの失敗パターン

  1. 含み損にビビって損切りをしてしまう
  2. レンジ相場でない通貨ペアを選んでしまう
  3. 想定レンジが狭くすぐにロスカットしてしまう
  4. 相場の変動が少ないと設定変更してリスク管理が甘くなる

詳しく見ていきます。

含み損にビビって損切りをしてしまう

トラリピの特徴を理解していれば問題ないのですが、トラリピの性質上含み損は必ず抱えます。

含み損を抱えずに利益を出すことはできません。

しかしトラリピの特徴を理解せずに運用を開始するとどんどん増える含み損に驚き、利益が出る前に損切りをしてしまいます。

のんびり温泉大家

含み損が増えてるけど大丈夫なの?と心配になる方はもう一度トラリピの特徴を確認してみましょう。

トラリピの利益の出し方

ポイント

  • 相場が下落するとき→ポジションを増やしていくため含み損が増える
  • 相場が上昇→ポジションを決済していくため利益が出る

トラリピはこの繰り返しで利益を出していく運用方法です。

これを理解していないと増えていく含み損に耐えきれずに損切りし、利益を取り損ねてしまいます。

では具体的に見てみます。

  1. 図のように110円付近でトラリピの運用を開始
  2. 徐々に下落していく相場に耐えきれず103円付近で損切り
  3. その後相場は順調に110円台まで回復

このような動きをしてくれるとトラリピでは非常に利益の出る形になります。

しかしトラリピの特徴の理解ができていないとどんどん増えるポジションと含み損に焦ってしまいます。

結局含み損に耐えかねて損切りしてしまうのですが、その後相場は回復していきます。

もしも損切りをせずにいれば大きな利益を得ることができたでしょう。

このように相場が上下することはよくあることです。

トラリピの特徴を理解していれば、含み損が増えることは今後の利益に向けた準備だとわかるのでそこまで不安が強くなることはないはずです。

設定を組む際に事前に自分のロスカットレートは幾らかを確認しておけば、どんなに含み損を抱えても冷静に対応できます。

含み損が増えていくことは今後の利益への準備なので回復するのを楽しみに待ちましょう。

レンジ相場でない通貨ペアを選んでしまう

2つ目の失敗パターンはレンジ相場でない通貨ペアを選んでしまう事です。

ポイント

  • 利益が出やすい→レンジ相場
  • 利益が出にくい→トレンド相場

トラリピは売買を繰り返すことで利益を出していく運用方法になります。

そのため設定したレンジ内で大きく上下に動いてくれると利益が多く出ます。

しかしどちらか一方にだけ進むトレンド相場ではレンジが設定しずらく、設定してもすぐにレンジアウトしてしまう可能性があるため利益を出すことができません。

具体的にみてみます。

この例で行くと、相場は右下がりになっています。

このような相場の場合、どこにレンジ設定をすれば良いかわからないですね。

のんびり温泉大家

無理に設定しても相場が反転しないから含み損だけ抱えることになりそうだね。

時々スワップ狙いで高金利通貨を選ぶ人がいますがトラリピのような自動売買にはスワップ狙いの運用は向いていないからやめた方が良いでしょう。

またどうしてもスワップ目的で運用がしたい場合は、トラリピ以外のFX会社を選んだ方が良いです。

のんびり温泉大家

トラリピはスワップポイントが他社に比べて低いんですよね。

合わせて読みたい

トラリピに最適な通貨ペアの選び方についてはこちら
【決定版】トラリピおすすめ通貨ペア&おすすめしない通貨ペア

想定レンジが狭くすぐにロスカットしてしまう

トラリピには2つの運用方法があります。

  • 広いレンジを構えてロスカットしないようにリスク管理をする長期運用
  • レンジを狭く設定しストップロスにてリスク管理を行う短期運用

想定レンジが狭くすぐにロスカットしてしまう人はこの2つの運用方法について確認してみましょう。

すぐにロスカットしてしまうということは想定レンジが狭すぎるということです。

レンジを狭くするならば損失を最小限にするためにストップロスを自分で入れる必要があります。

レンジが狭くすぐにロスカットしてしまうのは長期運用、短期運用どちらの運用方法にもなっていないということです。

まずはトラリピの特徴を確認し自分が長期運用をするのか短期運用をするのかを考える必要があります。

また長期運用目的なのにレンジが狭すぎてロスカットしてしまうこともあります。

グラフを見てみましょう。

こちらのグラフでは、1.0~1-15ドルの間で上下しています。

綺麗なレンジ相場を形成していますね。

次のグラフです。

こちらのグラフでは1.0~1.35ドルの間で上下しています。

この2つのグラフはどちらも、AUD/NZDのグラフなんです。

1つめは2014年からのグラフ。もう一つは2007年からのグラフです。

AUD/NZDは現在、最初のグラフのように狭い範囲でレンジ形成しています。

しかし今後どのように相場が動くかはわかりません。

2007年までさかのぼってみると想定していたレンジではリスク管理が十分ではない可能性が出てきます。

このように過去何年のレンジを参考にして想定レンジを設定するかは、リスク管理を行う上で非常に重要になります。

のんびり温泉大家

ちなみに僕は過去20年分の相場を参考にしています。

相場の変動が少ないと設定変更してリスク管理が甘くなる

4つめは、相場の変動が少ないと設定変更してリスク管理が甘くなる事です。

いざトラリピを初めてみたけれどあまり相場が動かず利益があまり出ないと、より利益が出る設定へと変更したくなる欲が出てきます。

トラリピを含む自動売買のメリットの一つに、感情を排除し機械的に注文を繰り返してくれることがあります。

自分の資金と許容できるリスクからせっかく安全な設定をしたのに、欲が出てリスクの高い設定へと変更してしまっては意味がありません。

ここ何年間かは相場が大きく動くことが少なくトラリピには苦しい状況が続いています。

それでも年利10%を超える利益を狙えるので十分良い運用方法であることは間違いないです。

数年前に流行ったFXですが

  • 1年で10万円が1000万円に増えた。
  • なんの知識もない主婦が1年で1億円稼ぐことができました。

こんな派手な広告がたくさんありました。

このイメージが強いのか、トラリピも短期的に一気に儲けることができると思っている方もいます。

しかしトラリピは小さな利益をコツコツと積み重ねていく運用方法です。

そのため1年で一気に資金を100倍にすることは難しいですし、一気に資金を増やしたい方はトラリピでの運用には向いていません。

トラリピは小さい利益をコツコツと積み重ねていく運用です。

長期運用でしっかりとレンジ設定すればリスクも低く抑えて安全に運用できます。

利益が少ないからと欲を出してコロコロと設定を変更してしまうのはリスクを高めてしまいます。

結果として急激な相場変動によりロスカットして多額の資金を失ってしまうかもしれません。

のんびり温泉大家

なかなか感情を排除した取引って難しいですよね。僕はすぐに欲が出てしまうので機械的に取引してくれるトラリピが合っています。

合わせて読みたい

トラリピって危険なの?気になる方はこちらの記事をどうぞ
【危険】トラリピが危険と言われるたった一つの理由と特徴

まとめ:トラリピは失敗パターンを知れば安全に運用することができる

トラリピ4つの失敗パターンを見てきました。

トラリピ4つの失敗パターン

  1. 含み損にビビって損切りをしてしまう
  2. レンジ相場でない通貨ペアを選んでしまう
  3. 想定レンジが狭くすぐにロスカットしてしまう
  4. 相場の変動が少ないと設定変更してリスク管理が甘くなる

これらに共通するのは

トラリピの特徴を理解できていない事です。

トラリピの特徴を理解していれば

含み損にビビって損切りをしてしまう

→今後の利益の準備であるため不安になり損切りすることはない。

レンジ相場でない通貨ペアを選んでしまう

→レンジ相場になっていない通貨ペアは選ばない。

想定レンジが狭くすぐにロスカットしてしまう

→広いレンジでロスカットをしない設定を組む。

相場の変動が少ないと設定変更してリスク管理が甘くなる

→感情に任せてコロコロと設定変更はしない。

このように4つの失敗パターンは防ぐことができます。

これからトラリピで運用を開始する人はこのような失敗パターンを頭に入れて運用を行いましょう。

そうすれば同じ失敗はしないので、安全な運用ができるはずです。

のんびり温泉大家

トラリピは特徴を理解して設定さへ間違えなければ安全で利益率の高い最高の運用方法の一つですよ。

以上です。

-トラリピ